【メキシコ麻薬組織】ガルフカルテルに3秒で絶命させられる青年

2017.03.13.Mon.15:00
01_2017031314515603f.pngベストゴアより
メキシコにて。ガルフカルテルに捕まった青年(青年の所属組織は不明)は鋭いナイフで前面から斬首される。ナイフが入って3秒ほどで絶命するのが見て取れる。






_______________________________________________________________________


【衝撃事実】管理人御用達のジュエルライブが色々ヤバイよ・・・

スマホ対応ライブチャット ジュエルライブ    ウブな素人娘が集まるライブチャットとして今人気急上昇中のジュエルライブ

   管理人は只今ガチで利用してますが、現役女子大生によるオナニー&おし◯こ配信する娘もわんさか!!しかも顔出し+ま◯こ全開(ムキ出し)で丸見えすぎてこっちが逆に心配になるほど

   今時の素人はお小遣い稼ぎとはいえここまでするのか・・・(゚A゚;)ゴクリ


   ↑今ならここから無料登録するだけで600pt貰えます。無料で一発抜けちゃいますからぜひ一度お試しあれ(´∀`*)ウフフ

_______________________________________________________________________





<当サイト関連記事>





  1. No title
  2. 「犯された女の子供たち」 メキシコ麻薬カルテルが残虐な理由
    なぜ、メキシコ人は死を軽視するのか。
    メキシコ人は、ぼんやりとでも、自分の中に消しがたい「しみ」を隠している。自分自身を全面的に肯定できない傷、暗さを抱えている。
    それは、大多数の先住民が少数のスペイン人に犯され、隷属させられ「メキシコ人」を名乗らざるを得なかった運命からきている。自分たちのアイデンティティーは「犯された女の子供たち」であり、恨む相手も敵も自分たちの中にいる。だから、楽天的にあっけらかんとは自己肯定できない。
    これは、ノーベル文学賞を受賞したメキシコの詩人、オクタビオ・パスの説だ。
    同じ中南米でも、メキシコは先住民の犯され方が実に広く深かった。そんな歴史を背負い、生を無邪気に肯定できないからこそ、死を軽んじるというのだが…。

  3. 240人が埋められていた事件を聞いたばかりなので、まじでヤバい国だと思った。

  4. 1.
    勉強になりました。

  5. No title
  6. ロシア人やウクライナ人も、モンゴル人たちに犯されて、生まれてきたって言われてるけど、ブラジル人やメキシコ人をはじめとする、ラテンアメリカの人たちみたいに、死を軽んじてる風はないよね・・・とすると、犯されたほうの原住民の性質(たち)か?犯したほうのポルトガル人やスペイン人あるいはモンゴル人たちの性質によるのか?それとも、その両方が相互に関係しあってこの結果を生んでいるのか?難しいところだね。


  7. こいつ下手だなー

  8. 4.
    勉強になりました。
    動画は見てないけど。

  9. 斬首はもういいよ

  10. 斬首系の動画を何回も見てるが未だに慣れない。見る時、体に力が入ってしまう。

  11. 逆に見慣れてワンパターンに思えてくる

  12. No title
  13. ※4
    ロシア人ウクライナ人はモンゴル人に犯されて生まれたって聞いたことあるけど

    聞いたことねえよw

  14. No title
  15. 麻薬組織の者など全員死ねばいい。

  16. No title
  17. ※1
    ここだとまるで勧誘の手口だから不思議やん

  18. 確かに早い段階で死んだろうがその後 切断された気道から漏れるゼーハーゼーハーという呼吸音が首が完全に切り離されるまで響いて最後まで生きようと足搔いてるみたいで凄惨すなぁ

  19. 目がパッチリ

  20. No title
  21. 日本の某事件の中学生もこんな感じだったんだろうな
    かわいそうに。

  22. No title
  23. 狂ってんな。日本人で良かった。